当事者目線の権利擁護支援全国フォーラムin神奈川が開催されます(お知らせ)

心からのご冥福とお見舞いを申し上げます。

1月1日に発生した令和6年能登半島地震では、いわゆる災害関連死も含め、240名近い方がお亡くなりになっており、多くの家屋が全半壊しています。心からのご冥福とお見舞いを申し上げます。
又村が勤務する(一社)全国手をつなぐ育成会連合会では、被災した育成会会員や事業所協議会加盟事業所への支援に充てるため、義援金の呼びかけを行っております。多くの皆さまからのお力添えをお願い申し上げます。

【全国手をつなぐ育成会連合会・義援金の呼びかけ】
http://zen-iku.jp/info/member/5049.html
【義援金について】
「令和6年能登半島地震」により被災した育成会会員(事業所協議会加盟の事業所を含む)の皆さまへ、お見舞い金としてお渡しするものです。

【振込先口座】
滋賀銀行(銀行コード0157) 県庁支店(支店番号160)
普通口座 0516706
口座名義
一般社団法人全国手をつなぐ育成会連合会 災害支援義援金 会長 佐々木桃子
※ 振込手数料はご負担いただきますので、ご了承ください。

今日は、又村が少しお手伝いした「当事者目線の障害福祉推進条例」に関連した「当事者目線の権利擁護支援全国フォーラムin神奈川」が開催されます、というお知らせです。

(概要)
「当事者目線の権利擁護支援全国フォーラムin神奈川」が、2月3日(土)4日(日)の両日開催されます。
両日パネルディスカッションが予定され、1日目は、黒岩祐治知事が登壇して「神奈川の新しいチャレンジ」の講演とパネルディスカッション、2日目は「権利擁護支援」をテーマに行われます。
初日のパネルディスカッションでは黒岩知事のほか、又村が勤務する(一社)全国手をつなぐ育成会連合会の佐々木会長も登壇予定です。
どちらか1日だけでも参加可能とのことです。

お申込みは神奈川県のホームページから可能です。
【URL】
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/m8u/tojisya-jourei/forum-top.html

日時:
2月3日(土) 13:30~16:35
4日(日) 9:30~12:00
場所:
はまぎんホールヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)
内容: 
【2月3日(土)】
パネルディスカッション「神奈川の新しいチャレンジ」
⇒県が進める「当事者目線の障がい福祉」の実現に向けたディスカッションを、行政・障がい者の親・障がい当事者といった立場から行います。
【4日(日)】
パネルディスカッション「地域共生社会の実現に向けて~中核機関と地域福祉~」
⇒地域共生社会の実現に向けて有識者や実践者によるディスカッションを行います。

参加費は無料ですので、ご関心のある方はご参加ください。
では、今回はこれくらいに。

  • Twitter
  • Facebook