障がい者虐待防止法について

法律の概要・現状と課題・養護者支援

 今回のテーマは、「障がいのある人の権利擁護について」に続いて「障がい者虐待防止法について」です。

 現在、障がい者虐待は、なくなっていません。むしろ、発覚件数が増えています。そして、障がい者で虐待にあっている人の大半が知的発達障がいのある人たちです。自分でやめて欲しいと言いにくい人が犠牲になっているのが現状なのです。
 あたりまえの事として、知的発達障がいのある人が、人として尊重されることが大前提でなくてはなりません。
 人権を尊重し、虐待をなくすためににも、権利擁護の中でも大切な内容である「障がい者虐待防止法」を解説します。

 権利擁護についての解説動画「障がいのある人の権利擁護について」も公開しています。合わせてご覧ください。

動画でわかる障がい者福祉制度・サービス

障がい者差別解消法

関連記事